仕入が上手くいかなかった昨日。

いやーー。昨日は仕入がコケた日でした。
全然買えなかったですねー。10万円使えたかな?くらい。
いや、恐らく8万円前後でしょう。

クリスマス需要がピークということで売れ行きが好調なことが癒しです。笑

 

僕は元々中古メディアをメインでやってきたんですが、今年新品を取り入れてから収穫の少ない日が格段に減りました。

が、それでも長くやっていると昨日みたいな日(思うように買えない日)は必ずあります。

 

そういう時、アナタはどうしていますか?

 

僕はこういう日に当たった時は、何も掘り下げないことにしています。
何が悪かった?いつもと何が違った?もっと回れたか?とか一切考えません。

仕入が良くない日に意識してやることと言えば、普段見ない棚をあえてリサーチすることくらいです。

まあこういう日もあるさ!と割り切ってるのとも何となく違うんですが。
悪い時に考えても、思考が悪い方向にしか進まないんですよね。

なので僕は反省というのがあまり好きじゃないです。

すべては、勉強。
言葉のニュアンスだけかもしれませんが、こっちの方がしっくり来ます。

今日リサーチした、今の価格では仕入れられない商品を覚えておくことで明日に繋がりますからね。

 

そして調子の良い時に思いっきり掘り下げます。
あのお店はもうちょっと交渉出来たんじゃないか。あの棚見るの忘れてる。もう少し時間を短縮出来たらもう一軒行けたな。そもそも今優先すべきは中古じゃなくない?

調子の良いときは思考が正常なので必ずここで詰めます。

 

調子が良いからって買わずに帰ってきた、ちょっと薄利の商品とかありますよね?
仕入が鈍い日だったら喜んで拾ってただろうに。笑

 

1万円の利益で終わりそうな日を2万円にすることよりも
8万円の利益の日に10万円の利益まで伸ばす方が可能な気がします。
あくまで僕の感覚としては、ですけどね(^^;

 

まとめると、今の自分に出来ることしか出来ない。と常に思っています。
今の自分に出来ることを精一杯やったら、あとは何も出来ることはありません。

あれやっとけば良かった!は、その時に考え付かなかったのであればもうどうでもいいです。

 

たらればを追求すればキリがない。

 

調子が悪い時も、悪いなりに頑張っています。
それでいい。それだけでいい。

 

ただ楽観的にいろというわけじゃなく、上向きな時に思い返すくらいでちょうど良いと思います。

 

10人いて9人が賛成してくれてるのに、1人の反対の方が妙に心に引っ掛かることってありませんか?

人間の脳って基本的に悪い記憶の方が残りやすいんですよね。
自分を守るための機能として備わっています。

 

「なぜ出来なかった?」じゃなく「どうすれば出来た?」と考えられるときに見ると、同じ出来事でも大きく感じ方が変わってきますよ(^^)v

 

 

なをや@悪い時に追い詰めすぎたら、自信なんてすぐなくなっちゃう。

 

 

◆ブログランキングに参加しているので
応援クリックを頂けると物凄く励みになります!◆
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る