最初で心を折らないために。

おはようございます!なをやです~(^^)v

昨日の記事で最初が肝心ということを書きましたが、
最初は時間もエネルギーも要します。

したがって、自分で出来ることと、そうでないことの見極めが大切です。

 

技術的な問題は専門家に任せるか、わかる人に聞く。
これに尽きます。

 

わからない者同士の話し合いは何も生まない。

 

これは以前聞いた言葉で結構衝撃的だったんですが
わからない者同士で話し合っても答えは出ない。

そのうえ複数で話し合ってもわからないことを
自分一人で打開できる可能性ってすごく低いですよね。

出来ないとは言いませんが。

 

何でもかんでも任せると自身のスキルに変化がないので
ある程度手を付けてみることも重要かと思います。

が、深追いした結果何もことが進まなかった時の時間の浪費は返ってきません。

難しいところですが、バランスですね。

 

せどり初心者の頃を思い返すと完全に当てはまるのですが
正しい方法を知らずに一人でもがいたから時間がかかりました。

それでも成果は作るんですが、スピードの話です。

初心者からコンサル受けている人は、やっぱり当時の僕よりも
早いスピードで稼ぎ始めている人が多いです。

 

時間を浪費するくらいなら、お金をかけてでも専門家から学ぶべき。
任せるのも学ぶのも良いと思います。

お金が減るよりも歩みが止まる方がよっぽどキツイです。

ただ何をするにしてもそうですが、
専門家が本物かどうかはしっかり見極めましょうね(^^)v

 

なをや@数時間出来なかったことが一瞬で解決したときの切なさったら。

 

◆ブログランキングに参加しているので
応援クリックを頂けると物凄く励みになります!◆

↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る